お知らせ
お知らせ
作成日:2023/01/19
【最新情報】健康保険証に旧姓の併記が可能に(協会けんぽ)



協会けんぽの健康保険証に旧姓が併記できます。

女性の社会進出等に伴い、結婚後も旧姓の利用を希望する女性従業員が多くなっています。

旧姓を併記した住民票の写し、戸籍謄(抄)本等の旧姓と戸籍姓が確認できる書類を添付して、手続きを行うことで旧姓の健康保険証が可能です。

健康保険証は生活の中で身分証明書として、比較的に気軽に利用されることもあり、旧姓を証明する身分証明書が少ない中で、旧姓利用者にとっては活用する機会のあるものになるかもしれません。

被保険者証通称名記載及び旧姓併記の取扱い | 申請書 | 全国健康保険協会 (kyoukaikenpo.or.jp)
お問合せ
大砂行政労務事務所
〒671-2525
宍粟市山崎町神谷399-7
TEL:0790-62-1772
FAX:0790-62-5843

 LINE公式アカウントにて
 情報配信中!
   友だち追加
 
 

menu

事務所案内

サービス案内

セミナー情報

料金表

採用情報

お問い合せ

マイコモンログインページへ


左メニュー用ロゴ

令和4年10月25日
主催セミナー特別サイト

建設業許可特別サイトはりま建設業許可センター

経営事項審査特別サイト

グループ会社
人材派遣・人材コンサルティング

アシストサイド画像


個人情報保護事務所

SRPサイド画像弊所はSRP認証U認証事務所として、マイナンバーを含めた個人情報等について適切な安全管理措置を講じている事務所であると全国社会保険労務士会連 合会より認定を受けています

特定個人情報等の適正な取り扱いに
関する基本方針